FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人女性xタイ人男性(C子さんの場合) 

日本人女性C子さんは28歳、バンコクに住むようになって半年になる。
日本では年に数回ある程度まとまったお休みがとれるお仕事をしていた
ため、たびたび海外旅行に出かけていた。その中で特に気に入ったのが
タイ。お仕事は数年間休職してもまた復帰可能な専門職、特に
付き合っている彼氏もいないので、気軽に一年間、タイ語学留学する
ことにした。

別に本気で勉強しようと思ったわけではなかった。ただ一年もタイに
住むにはそれなりの肩書き、口実が必要。大好きなタイで、多少の
タイ語を覚え、スローで自由な生活を楽しめればそれでよかった。

ずっとお仕事がんばってきたんだもん。
あと数年のうちには結婚したいし、その前に一年間ぐらい好きなこと
だけして暮らしてみたい。



アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

バンコクでの生活は順風満帆だった。ある程度まとまった貯金も
あるので、便利なスクンヴィットにあるかわいらしい部屋を借りた。
一年間という期限付きだから、ケチらずに好きなことしたい。

思っていた以上に自分と同じような日本人は多い。タイ語学校の
生徒も9割方日本人だ。自分と同じような境遇の日本人男女と
ばかりつるむようになっていった。でもそれが一番楽しい。

ある日、同じタイ語学校の少し先輩のU子さんと夕食を食べに
行き、なんとなく「ゴーゴーボーイ」の話になった。
C子さんはまだ一度も「ゴーゴーボーイ」に行ったことはない。
「ゴーゴーボーイ」って「ゴーゴーバー」の男版でしょ?
裸の男達がクネクネ踊ってるの?キモイよねーー
テキトーな話で女二人は大盛り上がり。

U子さんは一度社会見学のつもりで友達数人と行ったことが
あるのだという。「まあ、せっかくタイにいるんだし、一度ぐらい
見に行ってみれば?」

二人はハイテンションのままスリウォン通りの一角のバーへ。
別に驚くほどのものではない。パッポンのゴーゴーバーはチラ見
したことがあるし、似たようなもんだ。大音量の軽快な音楽が
かかっていて、パンツ姿の男達がたくさんいるのだ。客の8割
ぐらいは白人男性だ。そういうことか。

ビールを一杯飲んで、ステージのアクロバティックなダンスショー
をぼんやり眺めていると、隣に座ったボーイがしつこく話しかけて
くる。最初はうざかったけど、このボーイ、よく見ると昔好きだった
芸能人によく似ている。気がついたら夢中で自己紹介しあっていた。

あの日から一ヶ月、ゴーゴーボーイのT君とは頻繁にデートしている。
夜、お店にいるT君を迎えに行き、ご飯を食べて、ディスコに行ったり
もして、一緒に部屋に帰る。お店に通っているうちに顔見知りのボーイ
も増え、一人でお店に行くことにも抵抗がなくなった。でも、他の子
と遊ぶつもりはない。他のお店に行くつもりもない。

T君はもう少ししたらお店を辞めて、まっとうな仕事に就いて、
私と一緒に住みたいと言っている。二人でT君の実家がある北タイに
移り住んで子供を育てようと言うこともある。その時によって、
ストーリーはいろいろだ。

私は正直迷っている。はっきり言ってゴーゴーボーイT君との明るい
未来は想像できない。でもT君ときっぱり別れる自信もない。
タイ語学校の友達には、「ゴーゴーボーイにはまった女」という
レッテルを貼られ、笑い者にされているかもしれない。
でもT君がちゃんとした仕事に就いてくれるなら…
少しでも良い方向に考えつつ、いてもたってもいられなくなって
またT君が働くお店に行く。T君が男相手に仕事をしているのは
なんとなく許せるのだが、もし今夜に限って女の客が彼を連れて
行ってしまったら、と思うと怖い。

あと約半年後、帰国予定日が近づいてきたら私は一体どうするの
だろう。タイでのことはすべて割り切って帰国していくのだろうか。



ワールドフレンズでグローバルな友達作り
世界中の人たちと友達になれるワールドフレンズ!

アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somtantan.blog97.fc2.com/tb.php/51-6fdb0c3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。