FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人女性xタイ人男性(B美さんの場合) 

バンコク在住の日本人女性・B美さんは36歳、駐在員の妻。
そう、チューヅマさん。

子供がいないこともあって、日本では共働き、バリバリやってきた。
勤めていた会社が不況のあおりで不穏な空気が漂いはじめた頃、
ちょうど夫のタイ駐在が決まったので、スパッと仕事を辞めて
タイについて来た。

何もわからずに来たタイだけど、ここでの生活は想像していたよりも
遥かに快適で楽しい。夫は毎日忙しそうで帰りも遅いけど、もともと
夫に頼らずに自立してやってきたB美さん、そんなことはあまり気に
ならなかった。



アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

頑張り屋のB美さんが没頭していったのはタイ語の勉強。
チューヅマとしてタイに来たB美さん、それほどがんばって勉強する
必要もなかったが、日本で仕事していた時と違って、何の人間関係の
しがらみもなく、ただただ勉強に没頭することができるのが楽しくて
学校をかけもちしたりしながら頑張った。覚えた言葉をつかって
周囲の人とコミュニケーションをとれるのが楽しくて仕方ない。

そんなB美さんには大好きなタイ人男性がいた。いつも通っている
ホテル内のジムのインストラクターP君だ。P君はインストラクター
らしくマッチョな体系、爽やかな笑顔だ。いつもB美さんの姿を
見かけると駆け寄って来て、一緒に並んでトレーニングしてくれる。
B美さんはジムで体を動かすのが好きだ。でもそこにいるP君は
もっともっと大好きだ。

もともと夫のことはそれほど好きになったことはない。
日本の一流企業でOLしていた20代、言い寄ってくる男性はいくら
でもいた。その中で一番素朴に熱心にアプローチしてきたのが現夫。
「少しくらい付き合ってあげてもいいかな」ぐらいの気持ちだったが
そのまま結婚することになった。夫は良い人だ。一緒に生活して
いく上で何の不満もない。

でも、P君に対しては、夫に対しては感じたことがないトキメキを
感じる。ジムで一緒に運動して、その後、ごくたまーにお茶をしながら
たくさんおしゃべりをする。ただそれだけだ。P君に関して知っている
ことと言えば、「P君」というニックネームと年齢だけだ。その年齢も
自分の偽りの無い本当の年齢を教えたところ、「僕と一緒だ」と言わ
れただけで、本当かどうかわからない。

でもB美さんはそれでいいのだ。とにかくP君に夢中だ。
もしかしたらP君には彼女がいるかもしれない。いや、結婚している
かもしれない。子供がいるかもしれない。うーん、ゲイかもしれない。
それでも良い。今後も二人の間には何も起こらないかもしれない。
いや、起きてはいけない。

B美さんはP君の笑顔が大好きだ。
タイ語の勉強をがんばる自分も好きだ。
もし今、夫に辞令が出て本帰国することになったりしたらどうしよう
と思う。たぶん私は一緒に帰らない。ここに残るだろう。



ワールドフレンズでグローバルな友達作り
世界中の人たちと友達になれるワールドフレンズ!

アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somtantan.blog97.fc2.com/tb.php/50-f36aef4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。