スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れでタイ旅行(飛行機編) 

タイへの未練を残しつつ本帰国することになった私と旦那。
絶対にタイに行きたくなるから、と本帰国の時の航空券は
バンコク発の一年オープン往復チケットにしておきました。
バンコク発のチケットの良いところは、日本の格安チケットと
違って一年中値段がほとんど変動せず、席も確保しやすい
ところ。ゴールデンウィークや正月でもいつも通りの値段で
タイに遊びに行けるのです。一年に一回はタイ行かなきゃ
やってられないだろうってことで、値段が安いキャセイパシフィック
のエコノミーを購入。(結局、「一年一回」の決意は見事に消し去られ、
今年はどうやらタイに行けなそう。つまり「日本-バンコク」片道分
捨てです

旦那はなぜかキャセイが好き。
スッチーの制服目当てか!?それはさて置き、乳児連れには、
間に香港での休憩が入るので、ゆっくり授乳やらオムツ替え
やらできてなかなか良い感じ。まあ直行でぶっ通しで行っちゃった
方がラクって考え方もあるけどね。

我が坊ちゃんは生後5ヶ月にして初めての海外デビュー。
まあ、私達夫婦にとっては、今住んでる日本の田舎町より
ずっと馴染み深いタイなので、全然不安はありませんでした。

それにしてもキャセイは居心地がいい。
日系だとスーツ着たビジネスマンに囲まれて6時間以上、
子供をあやしながら乗ってるのは辛い、ということも
あって日系を避けたんだけど、これが大正解!
ビジネスマンなんて皆無だから、坊ちゃんが少々騒いでも
だれも気にしません。坊ちゃんも真っ赤な制服の美しい
スッチーに抱っこされてご満悦♪ちなみに坊ちゃん分だけは、
正規料金(と言っても2歳までの乳児料金)でチケットを購入。
子連れだと、搭乗の時も真っ先に通してもらえるし、スッチー
とお話するチャンスも多くて楽しい♪

坊ちゃんの席はないので、大人のシートベルトにもう一つ
小さなベルトを通して、それで子供をくくりつけます。
離陸の時、すごい音で泣くかと思ったけど、まさに飛び発つ
時に授乳するという作戦が大成功。坊ちゃんはそのまま
すやすやひざの上で寝てくれて、着陸までぐずることも
ありませんでした。これも5ヶ月児ならでは!?

プーケットにも足をのばしました。
ここで利用したのが格安のエアアジア(Air Asia)
タイに住んでいた頃から、よく週末旅行なんかに利用して
いた超格安エアラインです。日本からでもネットで予約でき、
早く予約すればするほど激安。逆に休日のフライトを直前に
予約するならタイ航空やバンコク航空とそれほど変わらな
かったり…

こちらは座席が決まってなくて、早い者勝ちなので、ちょっと
心配だったけど、搭乗口で後ろの方に並んでいたら、前の客が
どんどん前を譲ってくれて、結局一番乗りで搭乗、ベストな席
を確保することができました。これも子連れならでは!?

なんやかんや5ヶ月児連れの初フライトはとっても快適でした。
1歳半になった今はちょっとつらいかな。


次の海外旅行に向けて英語の勉強がんばってます!
無料音声付英語学習ツール!!
 

スポンサーサイト

コメント

はじめまして^^

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ryoko01/archives/50071670.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

海外デビュ~

5ヶ月で海外デビューだなんてすごいですね~。
3歳になる今年でも連れて行くには不安・・・・。
おまけに一丁前に料金発生だしね・・・・。

さて、突然の閉鎖ごめんなさいね。
お返事にも書いた通りそむたんさんの書き込みとは全く関係がないですからね・・・・。

今後もこちらへは遊びに来させてくださいね♪
楽しみにしています★

カトチキさん♪

いろいろ大変な時にコメントありがとうございます(感激!)
まだまだヒヨッコブログですし、カトチキさんのように文才が
なくてお恥ずかしいですが、たまに覗きに来てくださいね。
海外デビューは月齢が低い方がラクだなーと実感してます。
歩き始めたらもう無理(><;)でも活動的なカトチキさんなら、
そのうち海外に行くチャンスありそうじゃないですか!?
大変だけど得ることも多いですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somtantan.blog97.fc2.com/tb.php/26-4c4f8838

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。