スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクで英語! 

タイに住むようになった当初(つまりタイ語学校に通っていた頃)、
タイ語も話せるようになりたいけど、やっぱり英語もちゃんと
できないと、仕事していく上ではきついに違いない、と大真面目に
考えて、英語学校にも通うことにした。

調べてみると、日本でもおなじみのECCやベルリッツがタイにも
進出しており、またタイ語学校として有名なAUAにも、タイ人向けの
英語コースがある。いろいろ調べて、ブリティッシュカウンシルという
学校が真面目に勉強できそうだったので、そこに決める。
最初にレベルチェックを受け、ペーパーテストには強い典型的な
ジャパニーズ(=私)、9ランクぐらいある中で一番上のクラスに
なってしまった。タイ語漬けの日々を送っている今、英語には
全然自信がない。ので、2ランクほど下げてもらって、タイの
大学生達が和気あいあいとやってるクラス(10人ぐらい)に
してもらった。

無料音声付英語学習ツール!!
 
アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking

タイの学生はよくしゃべる。って言っても、タイ語でおしゃべりと
いうことではなく、英語で普通にペラペラと討論することができる
のだ。文法的にはおかしいところも多々あるんだろうけど、
別に気にする様子もなく…

私は例に漏れず、無口なジャパニーズというキャラになって
なってしまった。そうなると、余計に何か少し発言するにも厳しい
雰囲気になってしまう。タイ人英語同士だから余計に彼らはわかり
あってディスカッションできるのかもしれない。私には彼らが
何について話しているのか全くわからないこともあった。
(でもイギリス人の先生は理解して聞いていたので、ただ単に私の
能力が足りてなかっただけ)

つらい…つらすぎる。何せ早朝からタイ語の学校にも通っていたので
頭の中は初級タイ語と上級英語が取っ組み合いの大ケンカをしている。
あー!もう無理!登校拒否したい子供の心境だった。(別にいじめられ
てたわけではないけど。)数ヶ月通ったところでブリティッシュ
カウンシルに足が向かなくなった。

「タイ語に専念しまーす!」ということで英語の勉強は断念することに
しました。すっきり爽快!やっぱりタイ語をどんどん吸収していく時期
に、ついでに英語も高めちゃえ、というのは、私には無理だったらしい。
その後、お仕事では多少英語を使うことがあったが、主に翻訳で
話すことはそれほど要求されなかったので、辞書を引きつつなんとか
乗り切ることができた。タイに長く居ると、タイ人英語にも徐々に
慣れてきて、聞いていて訳がわからないということもなくなった。
結果的には、そんなにがんばって英語勉強する必要もなかったという
ことか。

日本に帰国した今は、無性に英語ができるようになりたい、と思う。
やっぱり英語って大事だ。でもタイ語も忘れたくないし…
いつか直面するであろう再就職の時のために、「英語を高めたい」と
「タイ語を維持したい」がせめぎあっている。で、結局あまり何も
できていない。

アジアのブログがいっぱい!FC2 Blog Ranking


とりあえず、これだけは毎日聞いてます。
無料とは思えないぐらいよくできてる!
これで単語力とヒアリング力を同時に高めることができます。
無料音声付英語学習ツール!!
 

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おじゃまします

そうなんですよね!
僕も英語学校通っていますが、同じレベルの日本人とタイ人でも 日本人はタイ人より文法・ボキャブラリー多いけど タイ人はスピーキング・ヒアリングが日本人よりできるんですよね。だから会話となるとちょっと突っ込んでいけなくなってしまう・・・
日本の英語教育ももうちょっと実践的に・会話重視してくれればなぁと考えてしまいました。

そうですよね

やっぱり日本の英語教育は間違ってますよね。
何に臆することもなく英語でファランと値段交渉している
タイの市場のおばちゃんとか見てるとほんとそう思う。
お仕事する上では、タイ語は必須だけど、やっぱり英語も
必要ですよね。英語学校がんばってください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somtantan.blog97.fc2.com/tb.php/20-56985f35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。