FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けないおじさん その2 

タイで働いていた時に遭遇した情けない日本人出張者の話です。

二人目、それなりに海外経験のある定年間近のおじさん。
マージャン大好きで雀荘が数件あるバンコクは大好き。
その夜もいつも通り取引先の人々を無理矢理集めて楽しくジャンジャン♪
バンコクの夜、そんな過ごし方をしている男性がいるということを私は
その時初めて知りました。ある意味、すごい健全だわ、と。

タイはコワイ国ですね
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ところが、ものすごーく運悪く、その晩、いきなりその店に警察が
乗り込んで来たんですって。マージャンと言ったら絶対賭けるし、
当然その店は以前から狙われていたわけで・・・ま、普通はお店の方が
袖の下払って見逃してもらってるわけで・・・でもなぜかそのお店の経営者
はそこを怠っていて、手入れが入ってしまったわけです。無防備な状態
で、きっと賭けやってる証拠がバッチリ広がってる状態だったのでしょう。
店内の店員、お客、全員が留置所行きになったそうです。

定年間近のエリートおじさんがタイの留置所で一晩、きっとこんなこと
ならカラオケでも行って遊んでれば良かったと思ったことでしょう。
翌朝の超重要会議にも顔を出せず、かと言ってそれなりのポジションの
人なので公言することもできず、その日は体調不良で会議欠席という
ことになってました。私はその事件の後処理を任されたので(こんなん
ばっかやん)、唯一事情を知っている上司からコソッと耳打ちされ
知ったのでした。

一人目、二人目、両者とも全く違う立場で賭博に関わりえらい目に
遭ってしまったわけですが・・・ なんか二人ともうなだれる後姿が
情けなかったです。


無料で英語を勉強しよう☆
いつものハングリーフォーワーズ無料会員登録

タイはコワイ国ですね
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somtantan.blog97.fc2.com/tb.php/124-9b287d43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。